2016年11月6日日曜日

『神田カレーグランプリ決定戦』に行ってきました







弊社オフィス周辺の神田・神保町・御茶ノ水一帯にはカレー料理店が多くあります。その中でナンバーワンのカレーを決める「神田カレーグランプリ」決定戦に行ってきました。11/5, 6日の2日にわたって開催されました。

会場には予選を勝ち抜いた20店が出店し、グランプリは来場者の投票で決まります。 今年は6回目だそうです。見てわかる通り、かなりの人が集まっていました。今回私は頑張って以下の4店のカレーを試食 (有料です) してきました。

シリバラジ 水道橋店

インドの方が料理している南インド料理店です。会場で「日本人向けのアレンジは一切加えていない本格南インドカレーです」と声高に宣伝していました。チキンカレーとフィッシュカレー両方を食べられます。また、米とパラタという南インドのパンを選択できます。チキンカレーはよくある味でしたが、フィッシュカレーは独特の風味があり、それでいてどことなく醤油のような日本っぽい味がしました。残念ながら写真は撮り忘れました……

鴻 (オオドリー) 神田駿河台店

牛そぼろ肉カレー。写真ではわかりづらいですが牛そぼろ肉がけっこう入っていて、噛むたびに牛肉のうま味が染み出してきます。カボチャの素揚げも良いアクセントになっています。 グランプリ用に開発したメニューらしいですが、普段のメニューにも加えられるとよいですね。

もじ麺や

汁なしカレーそば。カレーに粘り気があり、太い麺によく絡みます。魚 (サバ?) フライが思わぬ伏兵でした。

カリー&ワヰンビストロ べっぴん舎

三種類のカレーがついています。 なお料金追加で空いているところにタンドリーチキンを載せてくれますが、だいぶお腹と財布が苦しくなってきたので注文しませんでした。左からエビカレー、カシミールカレー、薬膳カレーです。エビカレーは、エビとパクチーの香りが独特ですが1、とにかくエビのうま味が濃縮されています。辛さはほとんどありません。カレーというよりエビのエッセンスかも。黒はカシミールカレーで、やや辛く、あまりわかりませんがいろんな味が混ざり合って濃厚です。赤は薬膳カレーで、こちらのほうがクローブやカルダモンなどスパイスの香りが効いていて、カシミールカレーより辛く感じます。どれも美味しいのですが、3種全部を出したために1つ1つの量が少ないせいでかえって物足りなさがありました。あらためて店舗の方で味わいたいですね。

他の店も試してみたかったのですが、お腹も財布も限界だったのでここで離脱しました。御茶ノ水周辺には他にもカレーの名店があるので、近くに用事があるときはぜひ試してみてください。

2016/11/5 片桐


1. 余談ですが、小さい頃は私はエビの匂いが非常に苦手で、エビフライが食べられませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ネイチャーインサイト サイトリニューアル&NIBLOGの引っ越し

ご連絡が遅くなりましたが、 ネイチャーインサイトの際とがリニューアルしました。 https://www.n-insight.co.jp/ それに伴い、NIBLOGも引っ越しすることになりました。 https://www.n-insight.co.jp/niblog/ ...