2012年6月12日火曜日

SQLプロシジャのちょっとしたTips2つ



FEEDBACKオプション






proc sql ;
create table temp1 as
select t1.*,
t2.product_name,
t2.product_price
from sales as t1 left join master as t2
on t1.product_code=t2.product_code
quit ;



のようにSELECT句で*を使用する場合に、



proc sql feedback ;
create table temp1 as
select t1.*,




と書くと、ログに*の内容が出力される



DESCRIBEステートメント




■Viewの場合
例えば上記と同じようなSQLプロシジャでViewを定義してある場合、



proc sql ;
create view temp1_vw as
select t1.*,
t2.product_name,
t2.product_price
from sales as t1 left join master as t2
on t1.product_code=t2.product_code
quit ;



以下のようなSQLプロシジャを実行すると、



proc sql ;
describe view temp1_vw ;
quit ;



ログにViewの定義情報が出力される(クエリ内容)

■Tableの場合
同じようにSQLプロシジャでTableを作成してある場合、



proc sql ;
create table temp1_tb as
select t1.*,
t2.product_name,
t2.product_price
from sales as t1 left join master as t2
on t1.product_code=t2.product_code
quit ;



以下のようなSQLプロシジャを実行すると、



proc sql ;
describe table temp1_tb ;
quit ;



ログにTableの定義情報が出力される(ラベル、フォーマット、レングス等)



0 件のコメント:

コメントを投稿

ツイート数からみる"バーチャルYouTuber"ブーム

今や YouTuber の話題の半分を占めるほどのクチコミ数に 当社が提供するソーシャルビッグデータ検索ツールの「 beInsight (ビーインサイト)」を使って、話題の「バーチャル YouTuber 」について調べてみました。 「バーチャル YouTuber...