2010年3月25日木曜日

目的

ユーザ企業がシステムを導入しようとする時、そこにはユーザの目的がある。
開発会社がその仕事を受注する時、そこには会社の目的がある。
複数のメンバーでその開発に携わる時、そこにはチームの目的がある。
そして開発に携わる全ての人に個人の目的がある。

目的に合わせて計画を練り実行に移す時、そこにマネジメントが発生する。
我々は1つ1つの開発に存在する目的をどれくらい理解しているだろうか?
そして目的をより理解するためどれくらい努力をしているだろうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

ツイート数からみる"バーチャルYouTuber"ブーム

今や YouTuber の話題の半分を占めるほどのクチコミ数に 当社が提供するソーシャルビッグデータ検索ツールの「 beInsight (ビーインサイト)」を使って、話題の「バーチャル YouTuber 」について調べてみました。 「バーチャル YouTuber...