2007年3月18日日曜日

SASトレーニング「Data Integration Studio の活用」を受講してきました。



先日、開講されたSAS Institute Japan株式会社のSASトレーニングコース


「SAS Data Integration Studio の活用(3日間)」を受講してきました。




『SAS Data Integration Studio』とは、


SAS V9のBIツールのうちの1つで、GUIによるETLプロセスの開発・管理を可能にしたプロダクトです。


(『SAS ETL Studio』の後継プロダクトです。)



主な特徴として、



 ・データマートの設計及び作成


 ・OLAPキューブの構築


 ・各種レポートの作成


 ・SASストアドプロセスの作成


 ・データクレンジング


 ・各種ジョブのスケジューリング



といった作業を、全てGUIによる操作で実現できます。



特に、データマート作成とOLAPキューブ構築に関しては、


SASの製品紹介ページで謳われているとおり、


かなりの簡易化・効率化が期待できることを実感しました。




『SAS Data Integration Studio』に関する詳細は、


SAS9 Portal: SAS Data Integration Serverまたは、SAS | SAS Data Integration Studioを、



SASトレーニング「SAS Data Integration Studio の活用」に関する詳細は、


[Training:SAS Data Integration Studioの活用(旧:SAS ETL Studioの活用)]を、


ご覧下さい。




NIでは今後も、SAS V9の各種BIツールに関する知識・情報を積極的に吸収してく予定です。


0 件のコメント:

コメントを投稿

ネイチャーインサイト サイトリニューアル&NIBLOGの引っ越し

ご連絡が遅くなりましたが、 ネイチャーインサイトの際とがリニューアルしました。 https://www.n-insight.co.jp/ それに伴い、NIBLOGも引っ越しすることになりました。 https://www.n-insight.co.jp/niblog/ ...