2007年2月9日金曜日

拡張エディタでのコメントアウトの小技


本当に小技です。


特別すごいことができるわけではありません。



SASでのコメントの記述は



   /* ~~~~~ */


   * ~~~~~ ;


   %* ~~~~~ ;



のように3種類ありますが、


ここでは「/* ~~~~~ */」に関するTipsを紹介します。



プログラム作成中に、一時的にコメントアウトしたい部分があるとします。



例えば、以下のようなプログラムで、


  f:id:n-insight:20070208230950g:image



選択した部分をコメントアウトしたい場合、


  f:id:n-insight:20070208231055g:image



選択したままの状態で、


「Ctrl」+「/」を押すことで以下のようにコメントアウトされます。


  f:id:n-insight:20070208231117g:image



もちろん、選択状態を解除してもコメントアウトは残ります。


  f:id:n-insight:20070208231145g:image




ちなみに、この方法でコメントアウトした部分を元に戻すには


コメントアウトした部分を選択し、


  f:id:n-insight:20070208231117g:image



選択したままの状態で、


「Ctrl」+「Shift」+「/」を押すことで以下のようにコメントアウトが解除されます。


  f:id:n-insight:20070208231055g:image




もっとも、この記述を残したまま納品物とするのは如何なものかと思いますが、


開発中のデバッグ作業では役に立つ技かもしれません。


0 件のコメント:

コメントを投稿

ツイート数からみる"バーチャルYouTuber"ブーム

今や YouTuber の話題の半分を占めるほどのクチコミ数に 当社が提供するソーシャルビッグデータ検索ツールの「 beInsight (ビーインサイト)」を使って、話題の「バーチャル YouTuber 」について調べてみました。 「バーチャル YouTuber...