2006年10月5日木曜日

書籍購入『Ajax逆引きクイックリファレンスWeb2.0対応for Windows & Macintosh』

INT関数


INT関数は、引数に指定した数値の小数点以下を切り捨て整数を返す関数です。


使用方法は以下の通り



data _null_ ;


 x = 1.23 ;


 y = int(x) ;


 put y = ;


run ;



実行するとログに y = 1 と出力されます。



引数に正の値を指定している場合は問題ありませんが、


負の値を扱う場合は注意が必要(特にExcelユーザ)です。



以下のサンプルを実行すると y = 0 の範囲は -1 < x < 1 となり、


度数は他の y の値の約2倍の数になります。



data temp ;


 do i = -5 to 5 by 0.1 ;


  y = int(i) ;


  output ;


 end ;


run ;



proc freq data = temp ;


 tables y ;


run ;




~~~~~~~~~~~~~~~出力~~~~~~~~~~~~~~~


FREQ プロシジャ


     y     度数    パーセント   度数   パーセント


     ------------------------------------------------------


     -5      1     0.99      1      0.99


     -4     10     9.90      11     10.89


     -3     10     9.90      21     20.79


     -2     10     9.90      31     30.69


     -1     10     9.90      41     40.59


      0     19     18.81     60     59.41


      1     10     9.90      70     69.31


      2     10     9.90      80     79.21


      3     10     9.90      90     89.11


      4     10     9.90     100     99.01


      5      1     0.99     101     100.00




※特にExcelユーザは注意としたのは、


シート関数やVBAのINT関数は、数値を超えない最大の整数を返す関数で、


int(-0.9)と指定した場合、-1 が返されます。


ツイート数からみる"バーチャルYouTuber"ブーム

今や YouTuber の話題の半分を占めるほどのクチコミ数に 当社が提供するソーシャルビッグデータ検索ツールの「 beInsight (ビーインサイト)」を使って、話題の「バーチャル YouTuber 」について調べてみました。 「バーチャル YouTuber...